最終更新:2024.06.07

【2024年版】東京の腰痛おすすめ病院ランキングTOP10!選び方や主な治療法を紹介

腰痛で悩む皆さん、どの病院を選べばいいか迷っていませんか?

東京には多くの医療機関があり、その中から最適な腰痛治療を提供する病院を見つけることは一苦労です。

腰痛は日常生活に大きな影響を与える症状で、適切な治療を受けることが急務です。

しかし、どの病院を選ぶべきか、また、どのタイミングで医師に相談すべきかが分からない方も多いでしょう。

東京で腰痛治療を受けるなら、整形外科や専門医が在籍する医療機関をおすすめします。

整形外科では、脊椎や骨、神経に関連する症状の診断や治療が行われ、椎間板ヘルニアや神経の痛みに対する専門的な治療を受けることができます。

適切な診断と治療を受けることで、腰痛の原因を正確に把握し、慢性化する前に効果的な対策を打つことができます。

ただし、専門医のいる病院は人気があり、予約が取りづらいことや、診療までの時間が長くなる可能性があります。

腰痛は早期に正確な診断を受けることが重要です。

自分の症状に合ったおすすめの病院を選び、適切な治療で日常生活の質を向上させましょう。

今回の記事では、腰痛の主な原因、腰痛治療の病院選びポイント、腰痛の主な治療方法、腰痛おすすめ病院ランキングTOP10、腰痛の予防方法について紹介しています。

腰の痛みに悩んでいるなら、当院のセルフケア整体院にお任せください!

気になる内容があれば、クリックして参考にしてみてください。⇩

セルフケア整体院の施術事例 セルフケア整体院のメニュー・料金情報 漫画で分かるセルフケア整体院について

東京以外の腰痛専門の病院を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。⇩

【最新版】腰痛専門のクリニックで治療で失敗しない選び方!東京都などのおすすめ病院を紹介

腰痛の主な原因

腰痛 おすすめ 病院

腰痛の原因は多岐にわたりますが、一般的には以下のような要因が関与していることが多いです。

  1. ◾️筋肉や関節の問題
    • ◻️過剰なスポーツ活動や不適切な運動療法が原因で、筋肉痛や関節の炎症が生じる場合があります。
    • ◻️長時間同じ姿勢を保持することによる筋肉の緊張や筋肉疲労も腰痛を引き起こす原因の一つです。
  2. ◾️脊椎の構造的な問題
    • ◻️脊椎や腰椎の構造的な異常、例えば椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などが腰痛を引き起こすことがあります。
    • ◻️骨折や骨粗鬆症など、脊椎を構成する骨そのものの問題も腰痛の一因です。
  3. ◾️内科的な疾患
    • ◻️腎臓病や内分泌系の異常、感染症など、腰部以外の原因による反射的な痛みが腰痛として現れることもあります。
  4. ◾️日常生活と職業
    • ◻️重い物を持つ仕事や長時間座り続ける職業など、日常生活や職業が腰痛を引き起こす原因となることがあります。
    • ◻️ストレスが原因で無意識のうちに体を緊張させ、それが腰痛を引き起こすこともあります。
  5. ◾️診断と治療
    • ◻️クリニックや病院での診察や検査を通じて、病気の診断が行われます。MRIやCT、レントゲンなどの画像診断が利用されることが多いです。
    • ◻️必要に応じて手術やリハビリ、薬物療法が提案されます。また、慢性的な腰痛の場合は、ペインクリニックでの専門的な治療が行われることもあります。
  6. ◾️予防と対策
    • ◻️適切な体の使い方を学ぶことや、定期的な運動、職場でのエルゴノミックな対策が腰痛の予防には重要です。
    • ◻️健康診断を定期的に行い、体の異常に早期に対応することも腰痛予防に効果的です。

これらの要因は個々のライフスタイルや体質、環境によって異なり、腰痛の原因を特定するためには専門医の診断が必要です。

病院で腰痛治療に使われるリリカについては、こちらの記事を参考にしてください⇩

最新【腰痛の疼痛治療薬リリカ(プレガバリン)の特徴や効果は?】原因を特定し腰の痛みを解消!-セルフケア整体-

腰痛治療の病院選びポイント

腰痛 おすすめ 病院

  • 【腰痛治療の病院選びポイント】
    ◻️整形外科
    ◻️脊椎専門クリニック
    ◻️リハビリテーション
    ◻️評判と患者のレビュー
    ◻️医師の専門性と経験
    ◻️治療法の多様性
    ◻️設備と技術
    ◻️アクセスの良さ
    ◻️保険の適用があるか

ここでは、腰痛治療の病院選びポイントについて、詳しく解説しています。

腰の痛みを早く治したいあなたは、こちらの記事も参考にしてみてください。⇩

腰痛を早く治す方法は?原因を明確にしてストレッチを行おう!痛みを強く感じる場合はぎっくり腰の可能性も!

整形外科

東京での腰痛治療におけるおすすめの選択肢として、整形外科が挙げられます。

整形外科は、腰痛の原因となる骨や筋肉、靭帯の問題を専門的に扱います。

医師は、レントゲンやMRIなどの検査を用いて、腰痛の根本原因を明らかにし、適切な治療法を提案することが可能です。

また、手術が必要な重度の患者に対しても対応できるため、さまざまな腰痛の症状に幅広く対応することができます。

腰痛の改善には、医師との継続的な相談が重要ですので、診療科の特徴や医師の専門性を理解した上で病院を選ぶことが肝心です。

その際、医療機関のホームページや患者の口コミを参考にすると良いでしょう。

痛みの軽減だけでなく、日常生活の質の向上にもつながります。

整形外科・接骨院・整体院の違いを知りたい、この3つのどれかに行こうと思っている場合は、こちらの記事を参考にしてください。⇩

腰痛はどこに行くべき?整形外科・接骨院・整体院の違いを解明し腰の痛みを改善する方法を紹介

脊椎専門クリニック

特定の腰痛、特に脊椎に関連する疾患を専門に扱う場合、脊椎専門クリニックがおすすめです。

これらのクリニックは、脊椎の症状に特化しており、脊椎専門の医師が在籍しています。

脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなど、特定の疾患に対する高度な診断と治療を行うことができるため、他の病院で満足のいく治療を受けられなかった患者にとっても朗報です。

クリニック選びでは、使用している医療技術や手術の有無、治療の成果についても事前に調べておくことが大切です。

また、医師と患者との信頼関係を築くために、医師の経験や専門知識についても確認しましょう。

クリニックが提供する治療内容の詳細や、これまでの治療例についても調べると安心です。

リハビリテーション

腰痛治療で非常に重要な役割を果たすのがリハビリテーションです。

リハビリテーションは、手術後の回復を助けるだけでなく、腰痛の予防や悪化の防止にも寄与します。

多くの医療機関では、物理療法や運動療法を提供しており、患者の状態に合わせた個別のプログラムを実施します。

特に、痛みを管理しながら筋力を強化し、体のバランスを改善することが目指されます。

リハビリテーション科のある病院を選ぶ際は、施設の設備やスタッフの資格、経験を確認することが大切です。

定期的に通院することが多いため、アクセスの良さも重要なポイントになります。

リハビリテーションを通じて、腰痛の再発を防ぎ、健康な体を維持するために、継続的な努力が求められます。

評判と患者のレビュー

腰痛のおすすめ病院を選ぶ際、評判と患者のレビューは重要な判断材料です。

治療を受けた患者の声は、医師の対応の丁寧さや施設の清潔感、待ち時間の状況など、実際の体験に基づく貴重な情報源となります。

特に、病院のサイトや専門の評価サイト、ソーシャルメディアでの口コミを調べることが助けになります。

患者のコメントは、医院が提供するサービスの質や医療の効果を理解する上で役立ちます。

ただし、個人の体験には主観が含まれるため、多くの意見を参考にすることが望ましいです。

また、診療の評判が良い病院ほど予約が必要な場合が多いため、事前に電話やホームページで確認しましょう。

患者が良いと感じる病院は、腰痛治療の成果も期待できるため、これを選ぶことが一つの良策です。

医師の専門性と経験

腰痛治療において、医師の専門性と経験は治療成果に大きく影響を与えます。

腰痛の原因は多岐にわたり、それぞれの症状に最適な治療法が異なるため、専門知識を持つ医師に診てもらうことが重要です。

医師が過去に扱ってきた症例の数や種類、専門的な研修を受けているかどうかが、その医師を選ぶ際の大きなポイントとなります。

例えば、リウマチや脊椎専門の医師は、それぞれの領域で最新の治療法に精通しており、腰痛の緩和だけでなく、根本的な原因の解決に努めることができます。

また、病院選びの際は、医師がどのような治療方針を持っているか、また患者への説明がどれだけ丁寧かも確認しましょう。

医師の専門性と経験が豊富な病院は、腰痛治療の成功率を高め、患者の不安を軽減するための適切な対応を提供します。

腰がズキズキ痛む場合は、危険な病気が隠されている場合があるので、こちらの記事も参考にしてみるといいですよ。⇩

【ズキズキ腰痛の原因と症状】危険な病気の可能性と痛みを和らげる方法や予防を解説

治療法の多様性

腰痛に対応するおすすめの病院を選ぶ際は、治療法の多様性を確認してください。

腰痛の原因は非常に多岐にわたりますので、病院が提供する治療オプションの広さは非常に重要です。

選択肢が多いほど、個々の患者の具体的な症状や病状に合った治療を提案しやすくなります。

一般的な薬物療法、物理療法から、最新の内視鏡手術やレーザー治療に至るまで、幅広い技術が患者の回復を助けます。

また、非侵襲的治療が可能な病院は、手術に抵抗がある患者にも適しています。

病院を選ぶ際は、これらの治療法がどれだけ患者の生活の質を向上させるかも視野に入れ、具体的な治療内容を医師に問い合わせることが重要です。

このように患者一人ひとりの状況に合わせて最適な治療を行う病院は、腰痛の長期的な改善に寄与します。

牽引療法を行っている整形外科やクリニックもあるので、腰痛における牽引療法について詳細を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。⇩

腰痛における牽引療法の効果とは?整形外科やクリニックの選び方

設備と技術

最新の医療設備と先進技術を持つ病院は、腰痛治療の効果を大きく左右します。

特に腰痛治療では、正確な診断が成功のカギとなるため、高度な画像診断機器(MRIやCT)が完備されているかを確認してください。

これらの設備は、脊椎や腰部の詳細な構造を明らかにし、治療計画の精度を高めるのに不可欠です。

また、病院が持つ治療技術も重要です。例えば、最新のレーザー治療や内視鏡を使用した手術は、従来の手術よりも患者の負担を軽減し、回復も速いことが特徴です。

その他、痛みを管理するための注射技術や、リハビリテーション設備も充実しているかをチェックしましょう。

医師の専門性と経験に加えて、これらの技術が適切に活用されている病院は、腰痛治療の成功率を高め、患者の不安を軽減することができます。

このような病院を選ぶことで、最新かつ効果的な腰痛治療を受けることが可能です。

ブロック注射の費用や治療の流れを知りたい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。⇩

【腰痛ブロック注射の費用の目安とは?】種類や効果・治療の流れやよくある質問を紹介

アクセスの良さ

おすすめの腰痛治療病院を選ぶ際、アクセスの良さは非常に重要です。

病院までのアクセスが便利であればあるほど、定期的な治療や急な痛みが起こった際にも迅速に対応することが可能となります。

特に、通院が必要な治療を受ける場合、交通の利便性は治療継続のキーポイントとなります。

病院選びにおいては、最寄りの駅から徒歩何分か、バス停は近いか、車でのアクセスのしやすさはどうかなど、多角的に検討しましょう。

また、病院の公式サイトや地域の医療情報サイトでアクセス情報を確認することが望ましいです。

土日も開院しており、駐車場が完備されている病院は、週末に時間を確保しやすいため、多忙な方にとっても理想的です。

アクセスの良い病院を選ぶことで、腰痛治療をよりスムーズに進めることができます。

保険の適用があるか

腰痛治療を受ける際には、保険の適用範囲を確認することが不可欠です。

保険が適用されるかどうかは、治療費の負担を大きく左右します。

多くの病院では標準的な治療であれば健康保険が利用できますが、最新の治療法や特定のリハビリテーションプログラムでは自費になることもあります。

病院を選ぶ前に、どの治療が保険適用内であるか、また、どの程度の自己負担が必要かを明確にしておくことが重要です。

また、保険適用外の治療を検討する場合は、その効果と費用を比較し、経済的な負担が無理なく行えるかどうかを考えましょう。

受付や医院の公式サイトで詳細な説明を求めることも一つの手です。

適切な保険の利用を確認することで、腰痛治療の経済的なストレスを軽減し、安心して治療に専念できます。

腰痛の主な治療方法

腰痛 おすすめ 病院

  • 【腰痛の主な治療方法】
    ◻️薬物療法
    ◻️物理療法
    ◻️運動療法
    ◻️手術療法
    ◻️補助的な治療
    ◻️注射療法

ここでは、腰痛の主な治療方法について、詳しく解説しています。

薬物療法

腰痛治療における最も一般的な方法の一つが薬物療法です。

このアプローチでは、痛みを和らげるために非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)や筋弛緩剤が処方されます。

薬物療法は特に、痛みが激しい場合や炎症を伴う腰痛に有効です。医師は患者の症状に応じて、最適な薬を選択し、適切な用量と使用期間を指導します。

重要なのは、薬の効果と副作用のバランスを理解し、医師の指示に従うことです。

また、長期的な薬物使用は依存症や副作用のリスクを高めるため、医師と定期的に状態を確認しながら治療を進めることが推奨されます。

薬物療法は症状を管理する有効な手段ですが、根本的な原因の治療には限界があるため、他の治療法と組み合わせることが多いです。

【腰痛で疲れやすい原因と症状】痛みの解消方法や効果的な予防を解説

物理療法

腰痛の治療において物理療法は非常に効果的なアプローチの一つです。

物理療法では、痛みの緩和だけでなく、腰部の機能回復と強化を目指します。

この治療法は、熱治療、冷却療法、電気刺激、超音波治療など、さまざまな技術を用いて腰痛の原因に直接的にアプローチします。

特に、慢性的な腰痛の患者に対しては、姿勢矯正やストレッチング、強化運動が組み込まれることが多く、これにより腰周辺の筋肉を支え、将来的な腰痛の再発を防ぎます。

物理療法は、病院やクリニックの外来ベースで行われることが多く、専門の理学療法士による指導の下で進められます。

継続的な治療が必要であり、患者の積極的な参加が治療成果を左右します。この治療法を選択する際には、アクセスの良い施設を選ぶことも大切です。

腰痛と指や手足のしびれの原因や症状からわかる可能性のある病名!改善・予防方法を紹介

運動療法

腰痛に対する運動療法は、痛みの管理と機能回復に大いに役立ちます。

この治療法では、患者の体力と症状に合わせたエクササイズが行われ、柔軟性の向上、筋力の増強、姿勢の改善が目指されます。

特に、体のコアとなる筋肉を強化することで、腰痛の予防と対処が可能になります。

理学療法士や専門のトレーナーが、個々の状態に応じた運動プログラムを提供し、患者が自宅でも続けられるよう指導します。

運動療法は、手術を避けたい患者や、手術後の回復期にも推奨される方法です。

定期的な運動は、腰痛を軽減するだけでなく、全体的な健康状態の向上にも繋がります。

運動を継続することが、持続的な改善をもたらす鍵です。

軽いストレッチを日常に取り入れたい場合は、立ったままできる簡単ストレッチを参考にしてみてください。⇩

【立ったままできる腰痛予防ストレッチ3選】辛い痛みを解消する方法を解説

手術療法

重度の腰痛や、保存的治療で改善が見られない場合、手術療法が選択されることがあります。

手術は、腰痛の原因となる構造的問題を直接的に修正する方法で、特に椎間板ヘルニアや脊椎管狭窄症などが原因である場合に効果的です。

現代の手術技術では、最小侵襲手術が可能となり、切開を小さく抑えることで回復期間の短縮と痛みの軽減が期待できます。

手術を行う際には、経験豊富な脊椎専門の外科医を選ぶことが重要です。

医院や病院で提供されるセカンドオピニオンを利用することで、手術の必要性やその他の選択肢について、より詳しい情報を得ることができます。

手術後は適切なリハビリテーションが必要となり、これによって日常生活への復帰をスムーズに行うことができます。

補助的な治療

腰痛の補助的な治療法には、様々な方法があります。

まず、腰痛が発症した際には、安静にすることが大切です。無理に動かず、痛みが強い場合は氷で冷やすと良いでしょう。その後、少しずつ身体を動かすリハビリを開始します。理学療法士の指導のもと、腰に負担をかけない運動を行いましょう。これにより、腰の筋力が強化され、再発のリスクを減らせます。

次に、物理療法も効果的です。物理療法には超音波療法や電気療法があり、これらは痛みの軽減に寄与します。超音波療法は、深部の筋肉や組織に対して微細な振動を与え、血流を改善し、治癒を促進します。電気療法は、筋肉の緊張を和らげる効果があります。これらの治療は病院やリハビリ施設で受けられますので、腰痛に苦しんでいる方にはおすすめです。

また、腰痛が慢性的な場合、温熱療法も有効です。温熱療法は、腰部を温めることで血流を促進し、筋肉の緊張を緩和します。自宅で簡単にできる方法として、温かいお風呂に入ることや、温熱パッドを使用することが挙げられます。ただし、炎症がある場合には避けるようにしてください。

さらには、腰痛の予防や再発防止には、正しい姿勢を保つことが重要です。長時間座っている場合は、クッションを利用して腰の負担を軽減することが有効です。また、適度な運動を続けることも大切です。特に、腰周りの筋肉を強化する運動は、腰痛の予防に役立ちます。

一方で、生活習慣の見直しも必要です。過度な体重増加は腰に負担をかけるため、適切な体重を維持することが望ましいです。バランスの取れた食事や、定期的な運動を心がけましょう。

さらに、腰痛が改善しない場合や、しびれや手足の違和感がある場合は、早めに医師の診察を受けることが重要です。特に、整形外科やリウマチ科、脳神経外科など、腰痛治療に精通した専門医の診察を受けると良いでしょう。初診の際には、問診を通じて症状を詳しく伝えることが大切です。

以上のように、補助的な治療法は多岐にわたりますが、自分に合った方法を見つけることが大切です。医師や理学療法士のアドバイスを参考にしながら、腰痛の改善に努めてください。

腰痛時の電気マッサージはどんな効果があるか知りたい場合は、こちらの記事を参考にしてみてください。⇩

腰痛時の電気マッサージの効果とは?痛みの改善治療法や種類について徹底解説

注射療法

腰痛の治療法の中で注射療法は非常に効果的です。

特に、急性の痛みや慢性的な痛みに対して即効性があるため、しばしば利用されます。注射療法には、ステロイド注射やヒアルロン酸注射などがあります。これらは炎症を抑える効果があり、痛みを速やかに和らげます。

ステロイド注射は、腰の痛みや炎症を抑えるためによく使用されます。痛みが強い場合や、保存療法で効果が見られない場合に適しています。ステロイド注射は、痛みの原因となっている部分に直接投与するため、短期間で効果を感じることができます。しかし、頻繁に使用することは避けたほうが良いでしょう。

一方、ヒアルロン酸注射は関節の滑りを良くし、摩擦を減らす効果があります。腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などの疾患に対しても有効です。これにより、痛みが軽減し、動きがスムーズになります。ヒアルロン酸注射は副作用が少なく、安全性が高いとされています。

注射療法は、痛みが強い場合や、他の治療法が効果を示さない場合に特に有効です。しかし、注射療法だけに頼らず、他の治療法と併用することが大切です。例えば、リハビリテーションや運動療法と組み合わせることで、より効果的に腰痛を改善できます。

また、注射療法を受ける際は、経験豊富な医師のもとで行うことが重要です。適切な診断と治療計画のもとで、注射療法が行われることで、より高い治療効果が期待できます。初診時には、詳しい問診と検査を受け、自分に最適な治療法を探しましょう。

注射療法を受ける前には、事前に医師と十分なコミュニケーションを取ることも大切です。副作用やリスクについても確認し、納得した上で治療を受けるようにしてください。また、注射後は安静に過ごし、無理な運動は控えるようにしましょう。

以上のように、注射療法は腰痛の治療において非常に効果的な方法の一つです。

適切なタイミングで、適切な治療を受けることで、腰痛の改善に大いに役立ちます。医師と相談しながら、自分に合った治療法を見つけてください。

ブロック注射の治療を迷っている場合は、こちらに詳しく記載されているので、参考にしてみてください。⇩

腰痛に効くブロック注射の種類や効果や費用!痛みによる治療なら整形外科やペインクリニック

【東京】腰痛おすすめ病院ランキングTOP10

腰痛 おすすめ 病院

  • 【腰痛おすすめ病院ランキングTOP10】
  • ◻️ILC国際腰痛クリニック
    ◻️東京腰痛クリニック
    ◻️表参道総合医療クリニック
    ◻️東京脊椎クリニック
    ◻️辰尾整形外科クリニック
    ◻️竹谷内医院
    ◻️浅草橋しのはらペインクリニック
    ◻️腰らく治療院
    ◻️望月治療院
    ◻️TOKYO腰痛肩こりケアセンター

ここでは、腰痛おすすめ病院ランキングTOP10の特徴を、紹介しています。

ILC国際腰痛クリニック

ILC国際腰痛クリニック公式HP

【ILC国際腰痛クリニックの特徴】

診療内容と症状

◻️椎間板ヘルニア:腰痛、お尻の痛み、足のしびれ
◻️頸椎椎間板ヘルニア:首痛、肩こり、手のしびれやむくみ、腕のだるさ
◻️脊柱管狭窄症:足のしびれ、神経痛、腰・お尻の痛み
◻️すべり症:足のしびれ、神経痛、特定の体位での痛み軽減

治療方法

◻️セルゲル法:椎間板の修復を目的とした再生医療技術
◻️日帰り手術:手術後は比較的短時間での退院可能
◻️腰痛特化型リハビリ:腰痛の再発防止を目指したリハビリテーションプログラム

診察と治療の流れ

◻️お問い合わせ:完全予約制、当日治療希望の場合は事前電話相談が必要
◻️MRI撮影:東京院では提携クリニックで撮影、大阪院では院内撮影
◻️受診:健康保険証と画像データの準備が必要、診察には約30分
◻️治療:治療には局所麻酔を使用し、治療時間は10〜30分程度
◻️ご帰宅:治療後の回復室で1〜3時間程度の休息後、医師の最終確認を経て帰宅
◻️アフターフォロー:定期的な連絡と、不明点があれば随時相談可能

東京腰痛クリニック

東京腰痛クリニック公式HP

西良浩一 医師は腰痛治療の名医として知られており、東京での診療を希望する場合は、銀座にある東京腰痛クリニックに不定期で勤務しています。

診療を受ける前には、クリニックへの電話確認をお勧めします。

【東京腰痛クリニックの特徴】

◻️対応可能な症状: 椎間板ヘルニア、圧迫骨折、脊柱管狭窄症、慢性腰痛、椎間孔狭窄、すべり症。
◻️膨大な手術実績: 16年間で年間平均22,962件の脊椎手術を行い、脊椎専門の病院として豊富な経験を有する。
◻️多様な手術オプション: 内視鏡手術、レーザー治療、固定術など、最適な治療プランを提案。
◻️最小侵襲手術: PELD手術法を採用し、小切開で筋肉や靭帯、神経・血管の損傷を最小限に抑える。
◻️早期手術の可能性: 初診から手術まで約1〜3週間という短い期間で治療を実施。自費診療による迅速な対応。
◻️専門医による丁寧な説明: 患者一人一人に合わせた詳細な診断と治療説明を行い、患者の理解と納得を得ることに重点を置く

表参道総合医療クリニック

表参道総合医療クリニック公式HP

【表参道総合医療クリニックの特徴】

◻️多様な診療科目対応:整形外科、脳神経外科、内科を含む多岐にわたる医療サービス。
◻️再生医療と先端治療:最新の再生医療技術や先端治療法を提供。
◻️脊椎疾患と椎間板ヘルニアの専門治療:脊椎疾患の診断と専門的な手術、特に椎間板ヘルニアの治療に注力。
◻️日帰り手術の提供:経皮的椎間板ヘルニア摘出術、レーザー治療、オゾン椎間板減圧術など。
◻️オンライン診療の利用可能:遠隔地の患者も対象としたオンラインでの診療サービス。
◻️セカンドオピニオン外来:他院の治療に満足できない患者や、術後の腰痛が改善しない患者向けの専門外来。
◻️患者中心のクリニック運営:安心して治療を受けられる環境づくりを重視。

東京脊椎クリニック

東京脊椎クリニック公式HP

【東京脊椎クリニックの特徴】

◻️脊椎疾患に特化: 首や腰の痛み、手足のしびれなど脊椎関連の疾患に対応し、院長の梅林猛医師は4000例以上の手術経験を有します。
◻️整形外科専門医の在籍: 整形外科の専門医が在籍し、整形外科的アプローチによる治療を提供。
◻️一貫した治療サービス: 検査、入院、手術まで一貫して行う体制を整えています。
◻️最新の医療機器: 大学病院と同等の検査機器を用いて迅速な診断と安全な手術を実施。
◻️きめ細やかな治療プラン: 19床の入院施設を有し、個別の患者ケアを重視。
◻️ペインクリニック外来: 手術後のフォローや手術適応外の患者への痛み治療を専門とするペインクリニック外来を設置。

辰尾整形外科クリニック

辰尾整形外科クリニック公式HP

【辰尾整形外科クリニックの特徴】

整形外科

◻️骨・関節・筋肉・神経の運動器系疾患の診療。
◻️骨折、脱臼、切り傷、打撲、肩こり、腰痛、膝痛の治療。

リハビリテーション

◻️病気や障害による機能障害の理学療法、物理療法、作業療法による回復。
◻️日常生活や社会生活への早期復帰を支援。

リウマチ科

◻️朝の手足のこわばり、関節痛、手足のしびれや痛みの診断。
◻️問診、血液検査、X線検査、関節エコー検査による総合診断。

骨粗しょう症

◻️骨量減少による骨折リスク増加の診断。
◻️更年期以降の女性に多く見られる。
◻️DIP法による骨密度測定。

スポーツ関連外傷

◻️スポーツによる打撲、骨折、脱臼、捻挫、肉離れなどの治療。

運動器エコー検査

◻️運動器エコーを用いた肩関節、足関節の靭帯損傷診断。
◻️神経ブロック、筋膜リリース、関節内注射、トリガーポイント注射、関節リウマチの早期診断。

特殊注射治療

◻️プラセンタ注射、にんにく注射、ストロングにんにく注射、スペシャル疲労回復注射、筋肉回復注射などの提供。
◻️疲労回復と美容目的。

竹谷内医院

竹谷内医院公式HP

【竹谷内医院の特徴】

整形外科医による手で行う治療

◻️院長は慈恵医大卒業後、福島県立医科大学整形外科で腰痛治療を学び、米国でリハビリ治療の技術を習得。
◻️2007年にクリニックを開設し、手で行うリハビリ治療に特化。

院長考案のオリジナル治療で改善

◻️腰痛、肩こり、頭痛、関節痛などの症状に対してオリジナル治療を提供。
◻️腰部脊柱管狭窄症、頚椎症に特化し、多くの患者に効果をもたらす。
◻️書籍出版やメディアへの寄稿も行っている。

医学と熟練した手による治療技術

◻️薬に頼らず、背骨を手で調整し痛みの原因を根本から取り除く治療を実践。
◻️確かな医学的知識と手技によるアプローチで治療を行う。

鍼灸とリハビリの統合医療を実践

◻️鍼灸と手で行うリハビリ治療を組み合わせ、根本的な体の改善と症状の解消を目指す。

アクセス便利な立地

◻️東京駅から徒歩4分、複数の駅が徒歩圏内にあり、交通アクセスが良好。
◻️車での通院にも便利な立地にあり、路上パーキングが利用可能。

浅草橋しのはらペインクリニック

浅草橋しのはらペインクリニック公式HP

【浅草橋しのはらペインクリニックの特徴】

◻️適切な対応: 整形外科疾患を中心に、様々な痛みの治療に取り組んでいます。

治療法

◻️神経ブロック注射: 包括的な神経ブロック手法を提供。
◻️星状神経節ブロック
◻️硬膜外ブロック
◻️神経根ブロック
◻️腕神経叢ブロック
◻️腰神経叢ブロック
◻️その他多数のブロック注射

◻️超音波(エコー)検査: 痛みの部位の精密診断と治療。
◻️薬物療法: 抗うつ薬や抗てんかん薬などを鎮痛効果に利用。

アクセス情報

◻️浅草橋駅から徒歩5分の位置にあり、患者に最適な治療を提供します。

腰らく治療院

腰らく治療院公式HP

【腰らく治療院の特徴】

◻️長年の経験: 25年間で延べ6万人の治療経験を持つ整体院。
◻️治療の対象: 腰痛、ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、背中の痛み、首の寝違えなど。
◻️個別対応: 国家資格を持ったプロがオーダーメイドの整体治療を提供。
◻️ソフトなアプローチ: 痛みのないソフトで心地よい治療法が評判。
◻️特殊な矯正方法: 都内で唯一の骨盤矯正方法を使用し、多くの改善例がある。
◻️迅速な効果: 1〜2回の治療で劇的な改善を経験する患者も多い。
◻️総合的なアプローチ: 問診と触診を重視し、患者の症状に基づいた治療を実施。
◻️治療技法の多様性: 神経ブロック、超音波検査、骨盤の検査後の調整、ゴムバンド療法など。
◻️アクセスの便利さ: 東京での通院が容易。

望月治療院

望月治療院公式HP

【望月治療院の特徴】

◻️多面的アプローチ: 脊柱管狭窄症およびすべり症の治療において、「関節」「筋肉」「神経」の三つの側面からアプローチして痛みやしびれを改善。
◻️豊富な経験: 按摩マッサージ指圧師としての12年間の修行期間で7万人以上の患者の筋肉治療を経験。
◻️特定の症状に対応: 歩行時のしびれや立ち上がり時の困難など、動作に伴う痛みに特化した治療を提供。
◻️カイロプラクティック技術: アクティベータ・メソッドを用いたカイロプラクティック治療で神経系にアプローチし、筋肉のこわばりを改善。
◻️患者にやさしい治療法: うつ伏せが困難な場合でも横向きでの施術可能。優しい刺激で安心・安全な治療を心掛ける。
◻️効率的な治療計画: 手術後も改善されない複雑なケースに対応し、痛みが強い患者も含めて治療期間や回数を最小限に抑えることを目指す。
◻️施術ポリシー: 高額な回数券の販売や頻繁な通院を要求しない。急性のぎっくり腰などは1回の治療で終了することもあり。
◻️患者の範囲: 軽い腰痛から車椅子使用者まで、広範な症状の患者が来院。平均的な施術回数は約7回。

TOKYO腰痛肩こりケアセンター

TOKYO腰痛肩こりケアセンター公式HP

【TOKYO腰痛肩こりケアセンター

◻️治療法の特徴: カイロプラクティックとPNFの応用発展系を組み合わせた整体法。
◻️関節被膜の調整: 1600種類の関節「あそび」を検査・調整し、衝撃吸収機能を持つサスペンションのような役割を回復。
◻️安全かつ繊細な技術: 安全で確実、正確な調整をペットボトルの蓋を開け閉めするような優しい技術で実施。
◻️様々な症状に対応: 頭痛、肩こり、腰痛、膝痛、背中の痛みなどの生活習慣痛から、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの重度な症状まで対応。
◻️PNF整体: 固有受容性神経筋促通法(PNF)を応用した整体法で、筋腱の動きを促進し機能障害を調整。
◻️関節ニュートラル整体: 関節の摩擦を取り除いた後にPNF整体を施すことで効果を最大化。
◻️歩行動作の特化: 日本人の特徴的な「左足前歩行」を分析し、その動きに合わせた整体法を提供。
◻️広範囲な対象者: お子様からお年寄り、アスリートから妊婦まで幅広い患者に安心して利用される。
◻️スポーツ選手への信頼: 当院スタッフが日本大学レスリング部の公認トレーナーとして活動し、多くのスポーツ選手から信頼を得ている。

腰痛の予防方法

腰痛 おすすめ 病院

  • 【腰痛の予防方法】
    ◻️正しいストレッチを行う
    ◻️腰にいい栄養を蓄える
    ◻️自分に合ったマットレスにする
    ◻️長時間同じ姿勢の場合マットレスを利用する

ここでは、腰痛の予防方法について、詳しく解説しています。

正しいストレッチを行う

腰痛を防ぐためには、正しいストレッチが非常に効果的です。

日常生活で腰に負担がかかることが多い中で、ストレッチにより筋肉の柔軟性を保つことが重要です。特に、腰周りの筋肉をターゲットにしたストレッチは、腰への負担を減らし、健康を維持するのに役立ちます。

腰痛予防のためのストレッチには、骨盤を中心にした動作がおすすめです。例えば、床に座った状態で片膝を抱えてゆっくり体を前に倒すストレッチは、腰部や背中の筋肉を伸ばし、緊張を解消します。また、立った状態で手を高く上げ、ゆっくりと左右に体を倒すことで、腰回りの筋肉を伸ばすことができます。

ストレッチは、毎日継続することが大切です。特に、長時間同じ姿勢で過ごした後は、筋肉が固まりがちですから、5分程度でも良いので積極的にストレッチを行いましょう。また、運動前後のストレッチは、腰痛予防だけでなく、ケガの予防にもつながります。

腰痛がすでに発症している場合は、無理なストレッチは逆効果になることがありますので、痛みを感じる動作は避け、医師や理学療法士に相談して適切なストレッチ方法を学ぶことが推奨されます。腰痛予防と改善のためには、正しい方法でストレッチを行うことが重要です。

以下のストレッチ動画は、当院のnobu先生が動画内でわかりやすく説明しており、腰の痛みが暖和されたというコメントもいただいておりますので、ぜひ参考にしてみてください。⇩

【最新版】腰痛に効く寝ながら3分ストレッチ!プロの現役整体師が丁寧に解説

腰にいい栄養を蓄える

腰痛を予防するためには、栄養面の管理も非常に重要です。

腰の健康を支えるために必要な栄養素には、カルシウムやビタミンD、マグネシウムなどがあります。これらの栄養素は骨を強くし、筋肉機能を向上させるのに役立ちます。

カルシウムは骨を丈夫にするために必要な栄養素で、乳製品や小魚、緑黄色野菜に多く含まれています。ビタミンDはカルシウムの吸収を助けるため、同時に摂取することが効果的です。日光浴をすることでビタミンDを体内で生成することもできますが、食事から摂取することも重要です。

また、マグネシウムは筋肉の緊張を和らげる作用があり、全粒穀物やナッツ、緑葉野菜から摂取できます。これらの栄養素をバランスよく組み合わせることで、腰の健康を効果的にサポートできます。

腰痛予防のためには、これらの栄養素を意識的に摂取することが推奨されます。栄養バランスの良い食事を心がけ、不足しがちな栄養素はサプリメントで補うことも一つの方法です。また、適切な水分摂取も重要で、体の代謝を促進し、筋肉や関節の潤滑を保つために役立ちます。

腰痛予防には、日々の生活習慣の見直しとともに、栄養面からのアプローチも大切です。バランスの取れた食事と適度な運動を組み合わせることで、腰の健康を守り、痛みのない快適な生活を送ることができます。

牛乳での腰痛予防についてや腰の痛みにいい食べ物などは、こちらの記事を参考にしてみてください。⇩

牛乳は腰痛予防になる?腰の痛みにいい食べ物とカルシウムで防止できる理由や飲む時の注意点を解説

自分に合ったマットレスにする

自分に合ったマットレスを選ぶことは、腰痛予防には欠かせません。

夜間の睡眠中も腰に負担がかかるため、適切なサポートを提供するマットレスは非常に重要です。良質なマットレスは、脊髄と腰を適切に支え、体圧を均等に分散させることで、腰痛のリスクを低減します。

マットレス選びでは、硬さが重要なポイントです。一般的には中硬度から硬めのマットレスがおすすめされますが、体型や好みに応じて選ぶことが大切です。硬すぎるマットレスは体圧分散に効果的ですが、柔らかすぎると腰が沈み込み、痛みの原因となることがあります。

また、マットレスの素材にも注目しましょう。メモリーフォームやラテックスなど、体の形状に合わせて変形する素材は、腰や背中を自然な形で支えるため、快適な睡眠を助け、腰痛の予防に寄与します。購入前には、実際に試躭することが望ましいです。この時、いつもの寝姿勢をとり、自分に合ったフィット感を確かめてください。

さらに、マットレスの寿命も考慮する必要があります。長く使いすぎると支持力が低下し、腰痛の原因となることも。一般的にマットレスは7~10年での交換が推奨されています。定期的な点検と更新を行い、常に最適なサポートを得られるようにしましょう。

マットレスが適切であれば、腰痛の予防だけでなく、日中の活動の質も向上します。良質な睡眠は健康維持に不可欠であり、最適なマットレス選びには時間をかける価値があります。

マットレスを変えようと思っていてポケットコイルとボンネルコイルの違いやおすすめ商品を知りたいあなたは、こちらの記事も参考にしてみるといいですよ。⇩

【腰痛対策】ポケットコイルとボンネルコイルおすすめはどっち?メリット・デメリットであなたに合ったマットレスを選ぼう

長時間同じ姿勢の場合マットレスを利用する

長時間同じ姿勢を維持する際も、マットレスの利用が腰痛予防に役立ちます。

例えば、デスクワークや運転などで長時間座っていると、腰には大きな負担がかかります。このような状況でマットレスやクッションを適切に使用することは、腰痛のリスクを減らすのに非常に効果的です。

特に、オフィスや自動車用の座席に最適なサポートクッションは、腰部を適切にサポートし、姿勢を正すのに役立ちます。これらのクッションは、体圧を均一に分散させる設計が施されており、長時間座っている際の腰への負担を軽減します。

また、デスクワークを行う場合は、定期的に立ち上がってストレッチを行うことも重要です。例えば、1時間に一度は立ち上がり、軽く体を伸ばすことで、筋肉の緊張を和らげ、血流を促進します。これにより、腰痛の予防に効果的です。

さらに、姿勢の改善にも注目しましょう。正しい姿勢を保つことは、腰への負担を減らすために不可欠です。背筋を伸ばし、肩をリラックスさせ、足は床にしっかりとつけるように心がけましょう。これにより、腰にかかる圧力が減り、腰痛予防につながります。

このように、長時間同じ姿勢でいる場合には、マットレスやサポートクッションの活用、正しい姿勢の維持が腰痛予防の鍵となります。日々の生活の中でこれらのポイントに注意を払うことで、腰痛を未然に防ぐことが可能です。

座ることが多いあなたは、こちらの腰痛クッションを利用し、痛みを改善してみるといいですよ。⇩

腰痛クッションおすすめ10選!デスクワークや車で使える人気商品ランキング

まとめ

【東新宿駅から徒歩10分】セルフケア整体新宿本店の場所・アクセス方法と来店時の持ち物や気になる施術内容など

東京には多くの腰痛治療を提供するおすすめ病院がありますが、自分に合った病院を探すことが重要です。

腰痛の症状が現れたら、まずは整形外科や脊髄専門の病院で受診を検討しましょう。特に、痛みが激しいぎっくり腰や慢性的な腰痛がある場合は、MRIやCTで詳しい診断を受けることができる総合病院を選ぶのがおすすめです。

また、腰痛治療に定評のある病院は、ドクターの専門性や医療法人の体制を確認し、認定された専門医が在籍しているかをチェックすることも大切です。各病院は、患者のニーズに応じた治療法を提供しており、最新の麻酔技術や非侵襲的治療を利用したゲル注射など、様々な方法が掲載されています。

病院選びに悩んだら、オンラインでの検索や病院一覧から現在の患者評価を調べるのも良いでしょう。

土曜日や日曜日も診療している病院も多いため、自分の生活スタイルに合わせて来院することが可能です。

腰痛で日常生活に支障をきたす前に、適切な病院での早めの受診と治療を心がけましょう。

各種情報をオンラインで表示し、休診日や診療時間の変更も確認してください。

また、東京以外の都道府県にお住まいの方も、地域やエリアに合わせた病院案内をお願いします。

午後からの診療も行っている病院は多いので、お仕事が忙しい方でも診療を受けやすくなっています。

最新の記事はこちら

よくある質問

  • Q

    セルフケア整体と他の整体の違いについて教えてください

    A

    一言で言えば、TV、YouTubeや海外TED等で高く評価頂いている手法で、どこの整体よりもトータルで時間とお金を無駄にしないために、通わせない施術を行います。さらに、お客様の身体の状態に適したオーダーメイドのセルフケアをお客様ご自身に身につけてもらうプランも用意しており、二度と整体いらずの身体を手に入れてもらうことが出来る唯一の整体です。

    すでに院長のnobu先生の動画を通じて、沢山の人からご好評頂けておりますが、動画だけでは伝えられない、その人の身体の筋肉量にあった適切な負荷量、セルフケアの順番などをお一人、お一人に合わせてお伝えするために当院を開院いたしました。

    当院では、ご自身で行うセルフケアを行わない施術だけのプランと、セルフケアをマスターしていただくオーダーメイドセルフケアマスタープランの2種類の施術をご用意しております。

    短期間で原因がわかり効果が出るので、どこに行っても治らないと悩みが深い人ほど生活の質が改善して行くのが実感できるので、喜んでもらえます。基本、痛み治すだけなら程度にもよりますが、割とすぐなので、治ったら来ないでいいです。加えて、ズボラ筋が実際に働くようになるにつれて、痛みが取れて行くだけでなく、同時に痩身効果、美容効果、運動効率改善など様々なメリットが受けれる整体になります。

    2,3回続けていくうちに、痛みが緩和するだけでなく、ぽっこりお腹がへこんだ、夜間頻尿が治った、睡眠が深く取れるようになった、むくみがかなり改善してほっそりしたというような効果が出てきます。これは原因となる筋肉をきちんと運動療法にて鍛えて行くことにより、ただ痛みが取れるだけではなく、身体の筋肉バランスが適切に働くようになることの効果です。

    セルフケア整体では、短い時間で、痛みを取るのは前提であって、痛みが二度と戻らない、時間とお金を無駄にしない施術を心がけております。痛みがすぐ取れるのでそいしたら来る必要はありません。何度も通わなくていいです。また、セルフケアマスタープランの方は、一生整体に行かなくて良くなることがゴールで施術を通してオーダーメイドのセルフケアプランを提供します。ご自身であとで振り返れるように、実際にその場で教えた内容を教材として動画など撮影をして、ご提供していきます。

    「一生」がポイントです。殆どの整体では、痛みをとることに主眼を置いて、自分の身体を真に健康維持できる手法をその人の状態に合わせて教えてくれません。何故ならば、それをしてしまうと2度とお客様がきてくれなくなってしまうからです。

    実は、ほとんどの鍼灸、筋膜リリース、マッサージ、ストレッチは痛んでいる筋肉やその周辺を緩ませるアプローチをします。痛みを取るのが目的であり、また、痛んだ場合には通ってもらうことを目的とするからです。

    常に痛みが出たら戻ってきて欲しい。そのため、自分で健康を維持する方法を伝えることは絶対にしません。わかっている人はいたとしても、教えるメリットが何もないのでしないのです。何年も、回数券販売を通じて通わせ続けることで、人生の中で、関節痛だけに総額何十万円投資してしまってる人は多いです。そして、結局はまた身体のバランスが悪くなったら、痛みが戻るということを繰り返しており、nobu先生もこれに深く悩んでおりましたので、時間とお金の無駄をなくして欲しいと思って、当院を開院した経緯もございます。

    我々は不調を治すセルフケアマスタープランは、6回1セットで教えており、初回は返金保証もつけて、どこの整体よりもトータルで安い金額と短い期間で改善させることをしております。短い期間で集中的に一生物のスキルを早いうちに身につけた方が圧倒的に費用対効果が高くなります。(詳しくは料金・メニューをご覧ください。)

    また、セルフケアをご自身でやるのは、面倒くさい、同じことを先生にやってもらいたいという方は、単価を通常の整体と同じ程度の値段でご提供しております。この場合でも、他の整体よりは早く改善されて痛みのある生活からは解放されます。(詳しくは料金・メニューをご覧ください。)

    私たちはこの王道とも言える方法を広めることで、日本発の世界で信用される整体を広めていきたいと強く願っており、日本でも健康寿命を5年は延長させたいと本気で考えております。

  • Q

    長い間ずっと体の痛みについて悩んでいます。どこに行っても結果的にまた痛くなってしまうのですが、治せますか?

    A

    セルフケア整体の整体手法は、10年悩んでいる人がご自身の痛みの原因を知れて1回で驚く効果を得ることが出来るため、長年関節の痛みにトラブルを抱えている方にとって大変お勧めです。

    身体が痛くて動きづらいから治したいと、これまであれこれと悩み、苦しまれてきた方には、「あっ!」と驚く変化をお約束します。院長のnobu先生自身が身体の痛みに10年以上悩まれてきて、やっと見つけた手法であり、本当に多くの人に知って欲しいと日々活動しております。実際に、多くの方が、初回の施術で身体の変化を実感され、前向きにケアを続けていらっしゃいます。手術が必要とお医者様に言われた方が、実際には全然必要なくなった、そんな事例が沢山あります。丁寧なカウンセリングと現地でのお体の検査と、実際の施術を通じて、オリジナルのセルフケアトレーニング方法を導き出し、一緒に身体の再生を図り、元の元気で快活な身体へと導きます。

  • Q

    過去、整体に何度も通ってもまた身体の不調箇所が元に戻ってしまいました。整体師さんに身体を任せるのが不安なのですが。

    A

    身体の痛みを楽にしたいからと、一時的に筋肉をほぐして痛みを無くしたように見せる施術にはご注意ください。

    施術後は一旦身体が軽くなったように感じますが、そもそも原因が何かを特定しているわけではなく、対処療法的に痛みをとっているだけです。本当の意味で治してしまうと商売にならないから出来るだけ長い時間通わせようとして回数券売るところばかりなのが整体業界の実態です。

    初回料金が安くて、高額な回数券(30万円等)を販売するようなところもあるのでご注意ください。当院の方が圧倒的にコスパが良いです。通院期間も聞いてみて下さい。しっかり答えられないところや、半年や1年必要というところは治す気がそもそもない可能性が高いです。当院ではどれだけ長くてもきちんと通って貰えれば手術が必要なレベルで時間がかかるでも3ヶ月です。

    これまであれこれと施術をしてもすぐ元に戻っていた方が、セルフケア整体で、しっかりとご自身に合ったセルフケアを覚えてからは、その変化がづっと続くことを実感して頂いております。結局ちゃんと自分の身体のことを把握出来て、ご自身でケアできるようになるのが、時間とコストの両面にとって、長期的な目線で誰にとっても良い手法になると我々は信じております。

    また、無駄な施術は一切しませんので、セルフケアをご自身でやるのがめんどくさい人は、普通に施術を通してズボラ筋を働かせていくので、通常の整体よりも早く治ります。

    丁寧なカウンセリングで身体の状態を確認し、身体に負担を掛けないようにオーダーメイドでセルフケアの方法をお伝えします。トラブルが改善され始めると、一気に本来のとっても元気で快活な若々しい身体に戻りますよ。

  • Q

    丁寧な施術とのことですが、時間はどのくらいかかりますか?

    A

    カウンセリングからお体の検査と施術、アフターカウンセリングまで、1.5時間ほどお時間をいただいています。

    初回のカウンセリングで身体の状態を細かく確認し、同時にカルテを作成します。また、毎回きちんとお体の筋肉の状態を把握するために検査をさせて頂いております。その後施術を受けられると、皆さん一度で痛みが取れて驚かれます。そして自分の身体のどこが悪かったのかを正確に知ることが大切ですので、しっかり身体の状態についてお伝えします。そして、お一人お一人に合ったセルフケアもお伝えします。2回目以降は、前回の施術からの身体の変化と、セルフケアを実施して頂いた変化の両方を確認してから施術へと移ります。

  • Q

    どのくらいの期間、施術をするとホームページの写真のように快活な身体になりますか?

    A

    痛みを取るだけなら1,2回、あなたの身体の変化を見ながら、適切なセルフケア方法を伝えるには3回、ないし、6回かかります。

    上半身か下半身のいずれかにお悩みのある方で3回、両方お悩みのある方で6回ほどセルフケアを覚えて頂くのにお時間を頂戴しております。オーダメイドセルフケアマスタープランでは、1箇所3分で出来るセルフケアを覚えて実践することで二度と痛まない身体を手に入れ、整体にいく必要もなくなります。

    また、ズボラ筋は全身で繋がっており連動しておりますので、満遍なく鍛えることで、痩身効果、美容効果、運動効率改善をご実感して頂けております。

    多くの方が、初回の施術で身体の変化を実感されます。初回来院時に、ご満足いただけない場合は返金保証も付けております。ほとんどの方はご満足いただいて、その後、前向きにケアを続けていらっしゃいます。痛みを取るだけなら初回の施術でその効果を実感いただけます。

    セルフケア整体ではプロの視点から、痛みを取るのは前提で、あなたの身体の改善状況、次にどのようなケアをすれば身体に効果的か、逐一アドバイスをします。

    私たちがそばに寄り添って二人三脚でサポートしますので、みなさんほっとご安心され、間違った身体のケアによるトラブルが見られなくなります。

    また、そこから先継続されて一日5分でも実践されてる方は、2〜3ヶ月で、人間本来の身体の働きが取り戻せますので、姿勢が綺麗になり、無駄な脂肪が落ち、身体が疲れにくくなり、スポーツをされてる方はご自身の身体のパフォーマンスが上がることをご実感いただけます。

    ぎっくり腰や深刻な腰痛、坐骨神経痛や肩こりなど様々な関節痛に悩まされていた人は、予防効果が出て二度と整体に行かなくて良くなることが実際にご実感いただけております。

    新陳代謝も上がり、リンパが流れ、浮腫も取れますし、内臓脂肪なども取れていきます。更に、血圧が安定することで、健康になり夜間頻尿や生理痛などの様々な症状が緩和されていきます。

    全身のセルフケアを習慣化して頂くことで、短期的な痛みをとるだけではなく様々な予防、美容、痩身、運動効率改善の効果が見込めます。

  • Q

    初めての予約でもLINEからしていいでしょうか?

    A

    はい、ぜひLINEからご予約くださいませ。マンツーマンで施術をしておりますため、お電話に出られないときもございます。LINEよりご連絡いただけましたら、担当スタッフより速やかにご案内を返信させていただきます。

  • Q

    どんな身体の痛みでもセルフケアで治すことができますか?

    A

    殆どの間接の痛みをとり、運動パフォーマンスを上げることが可能ですが、以下の場合は効果が減少ないし別の治療が必要になります。

    ・リウマチによる痛みがある場合(こちらは専門の治療がいずれにせよ必要になります)

    ・急性時の痛み(足首のねんざ、靱帯損傷など)でひどく腫れている場合は、腫れが治る期間が必要です。)

    ・肩関節の拘縮 (これは筋肉が正常ではなく線維状になっているため、半年など時間や回数を多く施術しなければ改善しません。)

    ・しびれが常時ある (これは神経が傷ついているため、状態によっては病院で検査が必要になります。常時しびれがある場合(寝ているときも)しびれは改善しません。施術により痛みは改善していきますが、筋力がかなり落ちている状態であるため治すには1~2か月必要となります。)

    ・骨の変形が著しく進んでいる場合

他にもわからないことやご不安なことなどありしたら、
最寄りの店舗のLINE、お電話にてお気軽にご連絡くださいませ。
スタッフが丁寧に対応させていただきます。

近くの店舗を探す
24時間スマホで簡単に予約可能 さっそく予約する